前へ
次へ

弁護士に相談をする際の費用

弁護士に相談をすると高額の報酬を請求されることが多いです。
訴訟を起こしても慰謝料請求をする場合、その慰謝料の金額よりも弁護士への報酬額のほうが高額になってしまい、赤字になるので訴訟は諦めるように説得される人もいます。
本来であれば報酬は二の次でなければいけません。
報酬のことを気にせずに相談をしたいということであれば、保険に加入をしておくとよいでしょう。
特に交通トラブル関連の場合には、自動車保険に弁護士費用特約を付帯できる場合があります。
この特約を付帯させておくことによって、報酬のことを気にせずに相談をすることができます。
交通トラブル以外の場合でも保険で対応をすることが出来る場合もあるので、トラブルの種類によっては保険を使ってみるよいでしょう。
お金のことを心配して訴訟を断念する、ということは本来であれば起こってはいけないことです。
高額すぎる報酬というのも問題にしなければいけないのかもしれません。

Page Top